ウィル・コロナ・ピルグリム,シモン・クドランスキー,リー・ファーガソン,光岡三ツ子,読書Andrew Hodges,Lee ferguson,Szymon Kuranski,ウィル・コロナ・ピルグリム,キャプテン・アメリカ,シビル・ウォー,シモン・クドランスキー,リー・ファーガソン,小学館集英社プロダクション,映画

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ プレリュード

ずっと見てきた、MCUがひとまず大団円で終わりました。
まあ、キャップの

「アベーンジャーズ・アッセンブル!!」

には、10年付き合ってきた人間は泣くよねぇ。

ということで、周回遅れの「プレリュード」シリーズです。

あんまり売れなかったのか、「ホームカミング」の後の「プレリュート」シリーズは、邦訳されてないですねぇ。
もともと、映画の小ネタから原作に興味をもってもらいたいという感じの本なのですが、あきらかに映画パートと原作パートでお話(絵柄も時代も)が違いすぎて……という感じはありますものねぇ。

「シビル・ウォー」自体も、MCUと原作では全然違うからなぁ。そして、この本の場合は、絵柄が近いだけに、よけいにややこしく感じさせられてしまうかも。
そして、この「プレリュード」は、「シビル・ウォー」と前の映画の幕間ですらなくて、ただひたすら、前の映画のダイジェスト版。うーむ。

シモン・クドランスキー,Szymon Kuranski,
リー・ファーガソン,Lee ferguson,
ウィル・コロナ・ピルグリムWill Corona Pilgim,
光岡 三ツ子
小学館集英社プロダクション
発売日 : 2016-05-31

エド・ブルベイカー,クリス・バチャロ,クリス・ヨスト,グレッグ・カイル,スコット・イートン,ハンバート・ラモス,ビリー・タン,ピーター・デビット,マイク・カリー,マーク・シルベストリBilly Tan,Chris Bachalo,Craig Kyle,ed brubaker,Humberto Ramos,Marc Silvestri,Mike carey,Peter David,Scot Eaton,エド・ブルベイカー

X-MEN メサイア・コンプレックス1

消えたので、書き直しです。

やっぱり、X-MENは、おもしろいです。
なんていうか、複数のチームが動いているて、X-MEN全体の流れを見るだけで、クロスオバー的なおもしろさがあると思います。

まあだから、ディズニーと合流しても、けっこうMCUの中で動かすのは、難儀かもしれません。

X-MEN メサイア・コンプレックス(1)
(MARVEL)
X-MEN
MESSIAH COMPLLEX

マーク・シルベストリ,marc Silvestri,
ビリー・タン,Billy Tan,
スコット・イートン,Scot Eaton,
ハンバート・ラモス,Humberto Ramos,
クリス・バチャロ,Chris Bachalo,
エド・ブルベイカー,Ed Brubaker,
ピーター・デビット,Peter David,
グレッグ・カイル,Craig Kyle,
クリス・ヨスト,Chris Bachalo,
マイク・カリー,Mike carey,
御代 しおり

ヴィレッジブックス