読書,齋藤勝裕サイエンス・アイ新書,ソフトバンク クリエイティブ,マンガ,マンガでわかる元素118,宝石の国,歴史,齋藤 勝裕

マンガでわかる元素118 元素の発見者から意外な歴史、最先端の応用テクノロジーまで

たしか、読むきっかけは、アニメ版の「宝石の国」だったような記憶が。
あんまりというか、全然、関係なかったですが……。

なんというか科学者に変人が多くて、ちょっと楽しい。こういう科学史の楽しみというのも、けっこう大事だと思います。