和月伸宏,読書エンバーミング,ジャンプ・コミックス,和月 伸宏,集英社,黒博物館

エンバーミング10 THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN

完結。
まあまあの大団円。

うん、こんなけのストーリーの後、誰一人傷つかずにとはもちろんいかない。
それでも、物語は収まるべきところに収まって、生き残った者は残りの人生を生きていく。

最後のコラボは、ビックリした。
楽しい。

藤田和日郎,読書スー,モーニングKC,ルミ,藤田 和日郎,講談社,黒博物館,黒博物館 スプリンガルド

スプリンガルド 黒博物館

いやぁ、かっこいいです。

主人公が、ナルミにしか見えないのですが……。でも、まぁいいんですよ。
でっかいスーツケースのなかの人形。アルルカンみたい……。でも、まぁいいんですよ。

だって、かっこいいんだもん。

少年誌を超えたところで、活躍していくべき人だと思います。ハートは、熱く、少年誌なんだけれど。

そして、やっぱりお約束として言っておかなければなりますまい。

「学芸員さん、いいねぇ」

もちろん、彼女が活躍するお話も、藤田さんのなかで、そろそろできあがっているはずです。