山北篤,怪兵隊,読書山北 篤,怪兵隊,新紀元文庫,新紀元社,魔術師,魔術師の饗宴,Truth In Fantasy

魔術師の饗宴 Truth In Fantasy

今読むと、まあ、怪しい感じではあるのですが、「ある」という前提の元に、結構真面目に書かれているので楽しいです。
1番大事ないところは、全部、隠されているわけですけどね。