せがわまさき,山田風太郎,読書せがわ まさき,ヤンマガKC,,山田 風太郎,講談社,魔界転生

十4 忍法魔界転生

いよいよ、敵味方が邂逅します。
盛り上がるわ。

この魔界転生のすごいところは、もちろん、いろいろな闘うことのなかった剣豪達が、実際にチャンバラをしちゃうという夢の対戦なところもあるのですが、それと同時に、蘇ってくる剣豪がけっこう身内とか知り合いというのも怖いところだと思います。

せがわまさき,山田風太郎,読書せがわ まさき,ヤンマガKC,,山田 風太郎,忍法帖,柳生忍法帖,講談社,魔人,魔界転生

十3 忍法魔界転生

「敵の編成」が終わって、いよいよ、ヒーロー十兵衛の登場です。

しかし、魔人スカウト、柳生から3人も選ばれるとは、山田 風太郎は、ものすごく柳生好きですね。
山田 風太郎のなかで、「柳生忍法帖」と「魔界転生」の十兵衛は、同一人物なんだろうかという疑問はあるのですが、こうやって見ると、違和感なく続いている感じがします。

せがわまさき,山田風太郎,読書せがわ まさき,ヤンマガKC,,宮崎 駿,山田 風太郎,講談社,風立ちぬ,魔人,魔界転生

十2 忍法魔界転生

もう、女は完全に道具ですよね。
気持ちいいぐらい。

どれぐらいかというと、多分、宮﨑 駿「風立ちぬ」と同じぐらいの扱いです。

こういうのを読むと、山田 風太郎は鬼だと思います。

せがわまさき,山田風太郎,読書せがわ まさき,ヤンマガKC,,山田 風太郎,講談社,魔界転生

十1 忍法魔界転生

これ、これ。
これが読みたかったんですよ。

せがわ まさきの「魔界転生」。
お話はまだ、はじまったばかりです。

たしか、これ、主人公の十兵衛って、半分ぐらい話が進むまで、出てこなかった気がしますが。

八木教広,読書ジャンプ・コミックス,八木 教広,集英社,魔界転生,CLAYMORE

CLAYMORE21

おもしろいけど。ストーリー的には、あんまり進んでいない感じかするのは何でだろう。
組織の半壊とか、結構重要な話は入っているのだけど。
盛り上がりが続きすぎて、かえって単調に感じるのかも。

これ、蘇ったキャラクターの情報が以前にあったら、ちょっと、「魔界転生」的な楽しさもあったかも。

クレア、どうしてるんでしたっけ?