植芝理一,読書アフタヌーンKC,マンガ,植芝 理一,謎の彼女X,講談社

謎の彼女X6

そっくりさんのアイドル編。
いやでも、まったく気づかない時点で、恋人失格だと思うのですが、そこは、いいのか。

講談社
発売日 : 2010-06-23

植芝理一,読書アフタヌーンKC,植芝 理一,謎の彼女X,講談社

謎の彼女X5

ベットのパイプにぶつかった椿を見てあせる卜部がかわいいですね。
めったに焦らないのでギャップが。

あと、丘と卜部もかわいいです。

植芝理一,読書アフタヌーンKC,植芝 理一,謎の彼女X,講談社

謎の彼女X4

なかなか、ラブコメらしい展開になってきたような、きていないような(笑)
微妙にずれた感じが、よい味になっています。

そして、男はすぐに調子にのるなぁ。

植芝理一,読書アフタヌーンKC,植芝 理一,謎の彼女X,講談社

謎の彼女X3

おおっ!!

というところで、終わる3巻目(笑)
いつまでも、ぬるま湯ではいられない。さて。

植芝理一,読書アフタヌーンKC,植芝 理一,謎の彼女X,講談社

謎の彼女X2

作者あとがきで、17歳の意味が書いてあって、なんとなく納得。
まあ、17歳でなくても、そういうことはあるかもしれないけどねと思うのは、奥手だからかもしれない。

そして、この不思議に奥手(と呼んでいいのかどうかわからない)カップルが、ちょっと好きです。
面白すぎる。