宇仁田ゆみ,読書うさぎドロップ,宇仁田 ゆみ,祥伝社,FC swing

うさぎドロップ7 新装版

そうだよねぇ。
そんな劇的なものではないよねぇというのが、わたしも感じるリアルなところ。でも、ものすごいモヤモヤはある。
それが、ちょっとずつ解消していく感じが、すごいいいですね。

そして、ちょっと着地点が見えてきた感じがします。こっちは、なんとなくはわかっていたんですが、わたしてきには、うーん今は納得したくないなぁというところです。

宇仁田ゆみ,読書うさぎドロップ,宇仁田 ゆみ,祥伝社,FC swing

うさぎドロップ6 新装版

りんとコウキの微妙な感じ。
幼なじみをみている大人の視線。
なかなか、心地よいなぁと思います。

まあ、なかなか、これぐらいの年まで、ずっと一緒にいるっていうことは少ないんですけどね。実際のところ。

宇仁田ゆみ,読書うさぎドロップ,宇仁田 ゆみ,祥伝社,FC swing

うさぎドロップ5 新装版

そして、突然の高校生編のスタート。
この話、今までのあのペースで全部かいていって欲しかったなぁとも思ったりしませんか?

りんの中身がなんとなくおばあちゃんなところとか、すごい良いなぁと思います。

宇仁田ゆみ,読書うさぎドロップ,学校,宇仁田 ゆみ,祥伝社,FC swing

うさぎドロップ4 新装版

小学校編。
なんか、いい父兄の友達と、嫌な感じの人たちみたいに別れちゃっているけど、まあ実は決してそんなものでもなかったりするから複雑な感じ。

まあ、人一人育てるというのは、大変なことだとは思います。
そこから、広がる世界もあるみたいです。

宇仁田ゆみ,読書うさぎドロップ,宇仁田 ゆみ,祥伝社,FC swing

うさぎドロップ3 新装版

なんというか、小さいエピソード積み重ねが、丁寧にかかれていてよいなぁと思います。
ダイキチがいい人で、なんで今まで女っ気がないのかが若干気になりますが。