いがらしゆみこ,読書いがらし ゆみこ,キャンディ♡キャンディ,ジョージィ!,パロスの剣,マンガ,マンガ日本の古典,メイミー♡エンジェル,中公文庫,中央公論新社,和泉式部日記

和泉式部日記 マンガ日本の古典6

いーちゃん(笑)
けっこう、わたしの中ではアイドル。そのイメージは、「源氏 物の怪語り」の影響かも。

紫式部とは、文通してた?でも、そんな話はここにはないです。

このマンガでは、けっこう面倒くさい性格のようです。でも、考えていることを書いたら、けっこう誰でも面倒くさくなるような気もします。
いがらし ゆみこが適当だったかどうかは、難しいところだと思います。まぁ、そんなにわたしはいがらし ゆみこを知っているわけではないですが。「キャンディ♡キャンディ」、「ジョージィ!」、「メイミー♡エンジェル」とあと、「パロスの剣」ぐらいしか知らない。
それでも、日本物というだけで、あってない気がしないでもない。

渡瀬草一郎,読書アスキー,アスキーメディアワークス,渡瀬 草一郎,源氏 物の怪語り,源氏物語,陰陽師

源氏 物の怪語り

陰陽師と物の怪がらみの「源氏物語」というか、紫式部もの。
でも、これは、楽しかっです。

で、この時代のお話らしく、物語の要所要所に、ちゃんと和歌が入ってくる。
すごいうまいつくりです。

同じテーマの「源氏物語」よりも、こっちの方が好みですねぇ。

まあ、口絵の紫式部は、かわいいけど、ちょっと若すぎる感じがしまけどね。
一児の母には見えない。

あと、この人の話を読んでいて、安倍吉平は、あやかしに甘いとか書いてあるのを読むと、思わずニヤニヤしてきますね。
あぁ、同じ世界にいるんだなぁ、彼らもとものすごくさりげなく感じられるのがいいです。