毛利元貞,読書図解 現代の陸戦,戦争,新紀元社,毛利 元貞,F-Files

図解 現代の陸戦 F-Files30

戦争というのは、外交のひとつの手段にしか過ぎない。そういう部分がかなり強調されている感じの1冊でした。
なんか、兵器編はいつも興味が無いことが多いのですが、これはけっこう読み応えがあった。

毛利元貞,読書リアル,図解 特殊警察,新紀元社,毛利 元貞,秘密,F-Files

図解 特殊警察 F-Files20

まぁ、地味な仕事がメインで、チームで動くと。当然といえば当然ですが。
でも、映像のリアリティの方に毒されているからなぁ。あれって、どこから来たんだろう?うーん、あれがリアルな時代もあったのかなぁ。

しかし、特殊警察の動きや、ナゴシエートの動きが秘密なのは、世間の非難をそらすという意味もあると思います。これ実際の動きがわかると、けっこう世間の非難ごうごうなんだろうなぁ。

犯人の立場に立ってとか言うと、

「被害者の苦しみは…」

とか、

「甘すぎる…」

とか、自分で対処しない無責任な層は、言うんだろうなぁ。