峰倉かずや,読書一迅社,峰倉 かずや,最遊記,IDコミックス,ZERO-SUMコミックス

最遊記4 文庫版

なぜか、みんなシェーをしている4巻目。

文庫版の「最遊記」は、いったん次の5巻目で終了。
でも、「RELOAD」の方がもう出ていますね。

大きな敵の正体が見えてくるまでで第1部終わりという感じなのでしょうか。
で、「RELORD」が文庫になるっていうことは、完結したの?と思って調べてみたら、「RELOD BLAST」という完結編が、連載中みたいですね。なんか、体が悪いとかいう話も聞いたし、連載してるのかな?

峰倉かずや,読書一迅社,峰倉 かずや,最遊記,IDコミックス,ZERO-SUMコミックス

最遊記3 文庫版

八戒の過去があきらかになって、次は、いよいよ悟空編かなぁという感じ。
まあ、外伝の方が先に文庫になっているので、ネタバレしていると言えば言えるけど、ネタがばれてるからといってそれで面白くなくなるような話は、そこまでです。
そういう話じゃないから。

峰倉かずや,読書一迅社,妖怪,峰倉 かずや,最遊記,IDコミックス,ZERO-SUMコミックス

最遊記2 文庫版

それぞれの過去がちょっとずつあきらかになってきて、大分楽しくなってきました。
紅孩児も、なにげにいいやつで、和みます。

でも、そうすると、妖怪は狂っている訳ではないのかな?組織だって動いているということなんだろうか。

峰倉かずや,読書一迅社,峰倉 かずや,最遊記,IDコミックス,ZERO-SUMコミックス

最遊記1 文庫版

「外伝」を先に読んでいて、あのイメージを期待していたのですが、ちょっと期待外れかな。まあ、あのあたりは、多分、1番ノッて描いているときで、こっちは助走。これから面白くなっていく感じなのだと思います。
白竜が、竜の姿の時でも、ジープって呼ばれているのがかわいいな。

峰倉かずや,読書一迅社,峰倉 かずや,最遊記,IDコミックス,ZERO-SUMコミックス

最遊記外伝 下 Another Story of SAIYUKI.Legend of Western Journey into Danger

妹が、この人のファンなので、読んでみました。
絵柄は、きまりすぎだろうという感じで、若干、敬遠していた部分もありますが。

でも、読んでみると確かにコレ、面白い。そして、面白いというよりも、かっこいいわ。

本編も、文庫で出たら読もう。