永井豪,読書ダイナミックプロ,デビルマン,改訂版デビルマン,永井 豪,講談社,KCDX

改訂版デビルマン4

このあたりは、もう神展開で、わかっていても凄いとしかいいようがないです。
「激マン」読むと、おもしろさが倍増とはいわないけど、1.5倍ぐらいに増えます。

ちょっと、ラストシーンあたりのかき足し部分の流れに違和感がないことはないですが。デビルマンが倒れるシーンは、もっと前にいれないといけないだろう……。

まあでも、それは細かいことです。

永井豪,読書ダイナミックプロ,改訂版デビルマン,永井 豪,講談社,KCDX

改訂版デビルマン3

うん?
新デビルマンのパート、短かったなぁ。アパッチ族の話とかなかった。

その辺は、ページの関係か、出来の関係か?

永井豪,読書ダイナミックプロ,改訂版デビルマン,永井 豪,講談社,KCDX

改訂版デビルマン2

さすがに、新鮮さはないですけど、傑作なのは確かです。

わたしの記憶では、ジンメンの話がこのあたりにあった気がしますが、刺激の少ない新デビルマンとかを前に持ってきて、あの辺のトラウマになりそうなのは、クライマックスに持って行くのかな?

記憶が正しいかどうかというのは、怪しいですが。

永井豪,読書改訂版デビルマン,激マン!,講談社,KCDX

改訂版デビルマン1

人生、何回目のデビルマンなんだろう。
今回、「激マン!」でかいた追加原稿が入るのかと思ったけど、そんなことはなくて残念でした。あれをちゃんとした形のデビルマンにしたやつ、読みたいですよねぇ。

しかし、改めて読むと、そして何度読んでも、本当に、よくできた話です。
1巻目から、伏線ありまくりです。これが、無意識なんだから、天才というのは恐ろしい。