向後千春,読書向後 千春,教師のための「教える技術」,明治図書

教師のための「教える技術」

これは、オーソドックスな感じのする本でした。
最近、この手の本を読みすぎなので、ちょっと、物足りない感じもあります。でも、これは理論がものすごくしっかりしていてわかりやすいので、読む価値はあると思います。

これだけではなかなかうまくはいかないと思いますが、基本になるところが網羅されています。

読みやすいけれど、おもしろいかと言えば微妙ではあります。