小林よしのり,読書卑怯者の島,小学館,小林 よしのり

卑怯者の島 戦後70年特別企画

男の脳は、いろんな状況を丸ごと全部飲み込んで処理できるようにはできてない気がします。
だから、いろんな絡まった問題を全部抱えたままで、それでも前に進んで行く女が理解できないのだけれど、実は、生き方としては、そっちの方が賢いような気がします。

反戦でも、好戦でもなく。
でも、リアルに戦いをかけば、イヤだわなぁ。