手塚治虫,読書一千年后の世界,手塚 治虫,火星博士,火星博士 一千年后の世界,講談社

火星博士 一千年后の世界 手塚治虫文庫全集

初期、手塚 治虫。

かわいい絵柄をして、「火星博士」にしても、「一千年后の世界」にしても、わかりあえない者どおしは、しっかりとわかりあえない。それが、双方の誤解ではなく、片方はもう一方に好意を持っていたとしても。
そこが、手塚の奥の深さだなぁ。

リイコさん、ひどいわぁ。