島本和彦,読書ビッグバンプロジェクト,マンガ,ワンダービット,島本 和彦,島本和彦 漫画全集,霊界トトカルチョ,SF

ワンダービット1 熱血SF短編集 霊界トトカルチョ 島本和彦 漫画全集

「ログイン」誌は、一時期、めっちゃ読んでた。
30年ぐらい前の「ログイン」。ちょうどカラーのPC98のノートパソコンを購入して、メチャクチャ読んでいた頃ではないだろうか……。

微妙に、「バーニングガイ」とか、知っている気がします。

ゲームマンガじゃなくて、SFに舵をきったのは、正解だったと思います。「熱血」SFって何よってなるけれど。
「霊界トトカルチョ」は、傑作です。島本先生の時間つぶしの雑誌とタメになる本に、そんなに差がないところも好きです。まあ、どっちがタメになっているかなんて、わらりゃしないと思います。

島本和彦,読書インサイダーケン,ビッグバンプロジェクト,ワンダービット,島本 和彦,島本和彦 漫画全集

インサイダーケン2 ワンダービット 島本和彦 漫画全集

どうしても、幻想のぬるま湯世界よりも、現実に足をつけてたい感じが勝っています。
多分、この分野では、幻想のぬるま湯につかりきっている物語の方が、ウケはいいと思います。

まあでも、どっちも大事。と、無難にまとめておこう。

島本和彦,読書たがみ よしひさ,インサイダーケン,ビッグバンプロジェクト,マンガ,ワンダービット,島本 和彦,島本和彦 漫画全集,私立北鳳高校K.I.E

インサイダーケン1 ワンダービット 島本和彦 漫画全集

アウトサイダーという言葉にひかれるわたしですが……。
さすが、熱い男、島本 和彦。インサイダーとは。

ゲームマンガの黎明期……かな。もうすでに、たがみ よしひさは、「私立北鳳高校K.I.E」はかかれている。