中平正彦,読書つきロボ,ジャンプ・コミックス,ヤングジャンプ・コミックス,ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ,ロボット,中平 正彦,集英社

つきロボ1

月を舞台にした巨大ロボットもの。
まあ、このロボットは、闘わない感じかな。一緒に、未来を作っていくぞみたいな感じになりそうです。

大暮維人,舞城王太郎,読書バイ オーグ・ハンター,ヤングジャンプ・コミックス,ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ,大暮 維人,舞城 王太郎,集英社

バイ オーグ・トリニティ1

大暮 維人の新作。原作付き。

まあ、ちょっとわかりにくくて、不思議な感じ。

原作の舞城 王太郎という人の物語は読んだことがない。ので、この不思議な感じが大暮 維人の味なのか、それとも、原作の人の味の方が強いのかは良くわからない。
でも、大暮 維人は、後半、お話が広がりすぎてとっちらかるところがあるので、もしかすると原作付きの方がよいかもと期待。

木城ゆきと,読書ジャンプ・コミックス,ヤングジャンプ・コミックス,ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ,木城 ゆきと,空手バカ一代,銃夢,銃夢Last Order,集英社

銃夢Last Order 15

ウルジャン版の「銃夢Last Order」、最終巻です。
お話は、ものすごい途中です……。

なんだかなぁ。まあ、続きがかかれるだけでも、よしとしよう。

「空手バカ一代」みたいな話になってます。

木城ゆきと,読書ジャンプ・コミックス,ヤングジャンプ・コミックス,ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ,木城 ゆきと,銃夢,銃夢Last Order

銃夢Last Order 14

ウルジャン版の「銃夢Last Order」も、残すところあと1巻となりました。
こうやって、何度か読むと、いろいろと新しい発見があります。

最近は、あんまり読み返さなくなっちゃったけど、本来は、こんな風に読み返すのって大事なんだろうな~と思います。

木城ゆきと,読書ジャンプ・コミックス,ヤングジャンプ・コミックス,ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ,木城 ゆきと,銃夢,銃夢外伝,集英社

銃夢外伝

読むのが止まっていた新しい方の銃夢です。

外伝でリハビリ…。
まあ、この本があったから、先に進まなかったのかも…という気もしますが。なんか、流れきられて、興味が薄くなったみたいな感じで。

あの頃は?的なエピソードで、それなりの出来です。