板垣恵介,読書バキ,少年チャンピオ,少年チャンピオン・コミックス,板垣 恵介,秋田書店,範馬刃牙

ピクル 範馬刃牙(10.5)外伝

恐竜を喰っていた男ピクル。
突然思いついて、1巻かいた?
わざわざ外伝にしたのは、バキと絡む前に、強さを見せておきたかったというのもあるかもしれませんが、板垣 恵介、自由だ。

板垣恵介,読書バキ,少年チャンピオン・コミックス,板垣 恵介,秋田書店,範馬刃牙

範馬刃牙10

オリバ戦、終了。

昔、陸奥とバキが闘ったら、どっちが勝つかという作者対談をしていたけれど、今なら、バキの方が強い気もする。

板垣恵介,読書バキ,少年チャンピオン・コミックス,板垣 恵介,秋田書店,範馬刃牙

範馬刃牙9

マリアの一言。
そして、震えるオリバ。

絶妙。こういうシーンがあるから、バキを読むのはやめられないです。

板垣恵介,読書バキ,少年チャンピオン・コミックス,板垣 恵介,秋田書店,範馬刃牙

範馬刃牙4

バキは、刑務所で地位を手に入れる。
そして、刑務所を出ようとする世界チャンピオンに、魔の手が。

ここまで、パパどころか、ナンバー2、ナンバー1ともぶつかっていませんから。

すごい間の持たせ方だなぁと思います。

あぁ、カーナビが時々ずれる原因って、コレだったんだ(笑)

板垣恵介,読書バキ,少年チャンピオン,少年チャンピオン・コミックス,板垣 恵介,秋田書店

範馬刃牙3

パパと闘うための練習台としてのアンチェーンと闘うためのナンバー2。
そして、ナンバー2がいかに強いかというそのための戦闘。

まどろっこしいわぁ。まあ、そのネチネチ感が、「バキ」の面白さでもあるのですが。