アンソロジー,ソード・ワールド,友野詳/グループSNE,安田均,山本弘/グループSNE,水野良/グループSNE,読書,RPG

賽子の国の魔法戦士 ソード・ワールドRPGリプレイ・アンソロジー2

その後、他のRPGシリーズになったり、小説のネタになったりした(?)リプレイ3編。

うーん、古い。

面白いのは、山本 弘かな。
水野 良は、作家性が強すぎて、昔からあんまりRPGのリプレイには向かないですよねぇ。これも、結局、1番盛り上がるところ……というか、解答編は、RPGではないし。

ということで、期待したほどではなかったかも。

ダブルクロス,ダブルクロス・リプレイ・オリジン,矢野俊策/F.E.A.R.,読書,RPGダブルクロス,ダブルクロス・リプレイ,ダブルクロス・リプレイ・オリジン,偽りの仮面,富士見ドラゴンブック,富士見文庫,富士見書房,矢野 俊策,菊池 たけし

偽りの仮面 タブルクロス・リプレイ・オリジン

菊池 たけしのダブルクロスみたいに、ハチャメチャではないぶん、ストーリーとしてはまとまっているかな。
テーマ的にも、自分の平穏を取るか、世界を取るかというのは、けっこう好きなテーマです。

まあ、田中 天と鈴吹 太郎っていうのは、ちょっと、ベテラン集めすぎの感じがありますが。
まあ、ベテランだからやりやすいかというと……おもしろいけど、この2人入れてGMすると、大変そうだ。

シャドウラン,シャドウラン 4th Edition リプレイ,朱鷺田祐介(スザク・ゲームズ),読書,RPGグループSNE,シャドウラン,新紀元社,朱鷺田 祐介,Role & Roll Books

ストリートの天使たち シャドウラン 4th Edition リプレイ

昔読んだシャドウランは、グループSNEだったような記憶が……。

スザク・ゲームズのリプレイは、わりと戦闘中心なので、読み物としては、今ひとつな感じです。ゲームを遊んでいたら、感じ方が違うのかもしれませんが。

デモンパラサイト,デモンパラサイト・リプレイ,力造/グループSNE,北沢慶,読書,RPGグループSNE,デモンパラサイト,力造,富士見ドラゴンブック,富士見文庫,富士見書房,RPG

悪魔憑きの学園 デモンパラサイト・リプレイ

「悪魔憑きの…」シリーズ完結です。

うーん、でも日本のヒーローTRPGは、若干、わたしが遊びたいと思うのとはちょっと違う……。
わたしは、もっと、普通のヒーローが見てみたいなぁ。

ワイルド・カードみたいな……と書くと、それも、ちょっと違うか……。

ソード・ワールド,ソード・ワールドRPGリプレイ集,清松みゆき/グループSNE,読書,RPG,xSグループSNE,ソード・ワールド,ソード・ワールドRPGリプレイ集,ラー,富士見ドラゴンブック,富士見文庫,富士見書房,清松 みゆき,猫の手冒険隊,集結!

猫の手冒険隊、集結! ソード・ワールドRPGリプレイ集xS 1

猫の街ネイラードを舞台にしたリプレイ集です。
ベテラン(というか、ソード・ワールドを作った人)清松 みゆきが、ゲームマスターです。

この人が、ゲームマスターしたソード・ワールドといえば、バブリーズですねぇ。
けっこう、パワーゲームになりがち??

今回は、つよいNPCをどうやって、便利アイテムにせずにパーティに絡ませるかとか、そういうテクニックを……といいつつ、そこを経験値でやってしまうところが、けっこう、作った人だなぁ……と思いました。

でも、ゲームマスターとしては、強いNPCを動かすのは、けっこうたのしかったりする。まあ、ロードス島みたいに、最後に、NPCが全部もっていっちゃうのは、どうかと思うんですけどね。