ご近所メルヒェンRPG,河島陶一朗,落合なごみご近所メルヒェン,ピーカーブー,冒険企画局,子ども,新紀元社,河島 陶一朗,落合 なごみ,Role & Roll Books,RPG

ピーカーブー ご近所メルヒェンRPG

小学生がRPGします。

わたしは、ソード・ワールトRPGを小学生としたことがあります。最初は、結構大変ですが、楽しいです。
ソード・ワールドは、ものすごくGMの負担を減らそうとしているゲームなので、助かった記憶があります。

大人とバディを組むこの形なら、最初から、かなりやりやすいかな?
しかも、大人は、RPGのプロ。子どもならではの動きも、フォローしやすいかも。

しかし、GM、贔屓してはいけない(笑)

ソード・ワールド,清松みゆき/グループSNE,読書,RPG,xSグループSNE,ソード・ワールド,ソード・ワールドRPGリプレイ集,富士見ドラゴンブック,富士見文庫,富士見書房,清松 みゆき,猫の手超人王、激闘!,RPG,xS

猫の手超人王、激闘! ソード・ワールドRPGリプレイ集xS 4

ソード・ワールドRPGの最後を飾るリプレイです。
しまった、Waltが先に完結するはずなのに、読むのを忘れていました。

最後、派手な大戦闘は、お話的にはどうなのよと思わない訳でもなかったですが、でも、エンディング綺麗な感じで良かったです。

あとは、Walt。そして、小説は、いよいよアトンと対決かな。

ソード・ワールド,清松みゆき/グループSNE,読書,RPG,xSグループSNE,ソード・ワールド,ソード・ワールドRPGリプレイ集,ロードス島戦記,富士見文庫,富士見書房,清松 みゆき,猫の手お気楽娘、幻惑?,RPG

猫の手お気軽娘、幻惑? ソード・ワールドRPGリプレイ集xS 3

「ロードス島戦記」も終わり、リウイも最終刊が出る(出た?)みたいです。

フォセーリアの世界全体のグランドフィナーレがもうすぐそこまで……いや、もうグランドフィナーレ迎えているけど、わたし的には、もうすぐ。

2.0に移行する(できる)かどうかは、謎ですねぇ。購入はしているけど、スピードが追いついてないしなぁ。

ハイロードは、世界をお救いになる人なのです。
おぉ、まさに、英雄じゃないですか(笑)

ソード・ワールド,ソード・ワールド・サポート,清松みゆき/グループSNE,読書,RPGグループSNE,ソート・ワールド・サポート,ソード・ワールド,新紀元社,清松 みゆき,Role & Roll Books

ソード・ワールド・サポート1 異種族、組織、信仰(光の神々)

結構謎に包まれていたグラスランナーの生態が明らかに。
相変わらず、2.0に進めない私です。

しかし、ハーフはなんでエルフとの間だけなんだろうというのは、永遠の疑問。

ソード・ワールド,ソード・ワールドRPGリプレイ集,清松みゆき/グループSNE,読書,RPG,xSグループSNE,ソード・ワールド,ソード・ワールドRPGリプレイ集,富士見ドラゴンブック,富士見文庫,富士見書房,清松 みゆき,猫の手勇者くん、突撃!,RPG,xS

猫の手勇者くん、突撃! ソード・ワールドRPGリプレイ集xS 2

主人公が、敵に捕まって、プレーヤーがキャラクター交代って……。
清松 みゆきのシナリオって、PCが死ぬこと多いような気が……。あぁ、今回は、別に死んだわけではないか。

ちょっと、厳しめにつくりすぎ?いつも、ほんの遊びの部分で、死ぬことが多い気がする。