ロン・ガーニー,今井亮一,御代しおり,読書,J・マイケル・ストラジンスキーJ. Michael Straczynski,Ron Garney,SPIDER-MAN,アメージング・スパイダーマン,シビル・ウォー,ヴィレッジブックス,J・マイケル・ストラジンスキー,MARVEL

アメージング・スパイダーマン シビル・ウォー

なぜ、ヒーローは正体を隠さなければならないのか?
今まで、散々考えてきたことなのに、コロッとトニー・スタークに欺されている感の強いピーターです。

トニーはもちろん、リードなんかも、どうなるかは想像できていたけど、ピーターにはできていなかった。そのあたりは、やっぱり甘いというか、下っ端感があふれています。

それでも、そこがピーターの良いところだという気もします。

アレックス・マリーヴ,タイラー・カークハム,ブライアン・マイケル・ベンディス,マイク・マッコーン,ロン・ガーニー,小池顕久,御代しおり,読書,J・マイケル・ストラジンスキーAlex Maleev,Brian Michael Bendis,J. Michael Straczynski,Mike McKone,Ron Garney,Tyler Kirkhamロン・ガーニー,アイアンマン,アレックス・マリーヴ,シビル・ウォー,タイラー・カークハム

ロード・トゥ・シビル・ウォー

マーベルのヒーローたちを二つに分けて大対立する「シビル・ウォー」。
その始まりです。

アイアンマンが、ピーター・パーカーを欺しているようにみえるけど、そう単純な話ではないようですな。

アレックス・マリーヴ,Alex Maleev,
マイク・マッコーン,Mike McKone,
ロン・ガーニー,Ron Garney,
タイラー・カークハム,Tyler Kirkham
ブライアン・マイケル・ベンディス,Brian Michael Bendis,
J・マイケル・ストラジンスキー,J. Michael Straczynski,
ほか,
御代 しおり,小池 顕久
ヴィレッジブックス
発売日 : 2013-04-22

アダム・ヒューズ,アンディ・キューバート,エデュアルト・リッソ,ジョー・キューバート,ビル・シンケビッチ,秋友克也,読書,J・マイケル・ストラジンスキーAdam Hughes,Andy Kubert,Bill Sienkiewicz,Eduardo Risso,Joe Kurbert,アダム・ヒューズ,アンディ・キューバート,ウォッチメン,エデュアルト・リッソ,ジョー・キューバート

ビフォア・ウォッチメン ナイトオウル/Dr.マンハッタン

ウォッチメンの流れがあるので、ナイトオウルとロールシャッハは、好きなキャラクターです。
あの2人が、あの物語の中では1番ヒーローな感じがするじゃないですか。
この2人が並んでいるところは、やっぱりかっこいいなぁと思います。

しかし、大人なアメコミだ。Dr.マンハッタンも全裸だし(笑)昔なら考えられないです。

アンディ・キューバート,Andy Kubert,
ジョー・キューバート,Joe Kurbert,
ビル・シンケビッチ,Bill Sienkiewicz,
アダム・ヒューズ,Adam Hughes,
エデュアルト・リッソ,Eduardo Risso,
J・マイケル・ストラジンスキー,J. Michael Strazynski,
秋友 克也
ヴィレッジブックス
発売日 : 2014-06-10