士貴智志,涼風涼,読書,諫山創シリウスKC,士貴 智志,涼風 涼,諫山 創,講談社,進撃の巨人,進撃の巨人 Before the fall

進撃の巨人 Before the fall 12

どんなに過酷な時代でも、青春みたいなことはあるし、また、バカみたいな冗談を言う奴もいる。

さて、立体起動装置も完成して、いよいよ物語は、「結」のパートに入っていくのかな。

読書,諫山創講談社,講談社コミックス,講談社コミックス マガジン

進撃の巨人23

いきなりの4年後展開で、あれ、1巻とばして読んじゃったかなという感じが強かった。そんなことはなかったけれど。
4年後をこっちから先にかくというのは、なかなか、凄いお話の構成力だなぁと。

やはり、この人、天才やなぁ。

「進撃の巨人」制作委員会,砂阿久雁,読書,諫山創,駿河ヒカルAndrea Di Vito,「進撃の巨人」制作委員会,「駿河 ヒカル,砂阿久 雁,講談社,進撃の巨人,進撃の巨人 悔いなき選択,KCDX,KCDX ARIA

進撃の巨人 悔いなき選択2 フルカラー完全版

最後の悲惨さをしっていると、のどかな番外編が悲しいです。
それはもしかすると、これからの「進撃の巨人」本編にも言えることかもしれませんが。

「進撃の巨人」制作委員会,砂阿久雁,読書,諫山創,駿河ヒカル「進撃の巨人」制作委員会,諫山 創,講談社,進撃の巨人,進撃の巨人 悔いなき選択,KCDX ARIA

進撃の巨人 悔いなき選択1 フルカラー完全版

まあ、さすがのリヴァイ人気です。
フルカラーといっても、機械でぬったみたいな感じです。

まあ、商売ですな。

謎(笑)の制作委員会が、イッチョカミしています。

士貴智志,涼風涼,読書,諫山創シリウスKC,士貴 智志,歴史,涼風 涼,諫山 創,講談社,進撃の巨人,進撃の巨人 Before the fall

進撃の巨人 Before the fall 11

本編は、大きな謎が続々と明らかにされている展開です。
そうすると、巨人の子キュロクも、なんらかの……と、ちょっと本編とつなげて考えたくなってきます。

物語としては、けっこう希望が見えてきた展開なのですが、歴史を見ると絶望しかないという。どんな着地をするのかは、けっこう楽しみです。装置ができて、希望に振れて終わるのか、それとも。