聖悠紀,読書スコラ,ビブロス,メディアファクトリー,少年画報社,歴史,聖者の涙,超人ロック

超人ロック 聖者の涙1

今年で、ロック生誕(?)50年。歴史の長いシリーズなので、あっちこっちの出版社で出ています。
全部1つの出版社で集まるといいのですが、現状でも、少年画報社とメディァファクトリー版、そして、SG企画で分かれているので、なかなかすべて集めるのは難しいようです。

そして、過去も含めると、ビブロスから出ていたり、スコラから出ていたり。まあ、その他もいろいろ。

メディアファクトリー版も2系列あって、こっちは、過去に他出版からでて絶版になったものを出しているシリーズです。だから、1回読んだことがあるはず。はずなんですが……。なんか、すっかり忘れていますな。少なくとも、ここ10年以内に読んだものではないからなぁ。

半世紀。書き続けるって凄い。

聖悠紀,読書少年画報社,聖 悠紀,超人ロック,超人ロック 冬の虹,YKコミックス

超人ロック 冬の虹4

「冬の虹」完結。
さすがに、これより前のエピソードはもうこないよねぇと思うのですが……。
原始時代のロックとか、いたりして。

聖悠紀,読書少年画報社,聖 悠紀,超人ロック,超人ロック 冬の虹,YKコミックス

超人ロック 冬の虹3

ワープとESPジャマーが、つくられつつあるのかな。
この顔見ていると、副社長も悪者っぽく見えるのですが。

コロンボみたいな刑事さん出てきた。

聖悠紀,読書少年画報社,聖 悠紀,超人ロック,超人ロック 冬の虹,YKコミックス

超人ロック 冬の虹2

ロック2巻目。
モノマネで超能力を覚えていくというのは、この初期の時代でも有効な設定であるというのは徹底しているなぁと。
しかも、今回ラーニングした超能力はサイコキネシスです。そういえば、今までロック使ってなかったか?

そして、この時代ですでに凄腕で、記憶が曖昧って……。

ストーリー自体は、あんまり前に進んだ感じはしないです。

聖悠紀,読書少年画報社,聖 悠紀,超人ロック,超人ロック 冬の虹,YKコミックス

超人ロック 冬の虹1

サイバーと呼ばれる前は、スキャナーと呼ばれていたの。

今回は、軌道エレベーターの話ということで、宇宙時代前の地球が舞台。
多分、ロックでは1番古い時代になるのでは。
ということで、光の剣とかも、まだ使えないようです。

まだ、「冬」も、「虹」も全然でてきていないです。全4巻。
展開が気になります。