武井宏之,読書武井 宏之,講談社,SHAMAN KING,SHAMAN KING THE SUPER STAR

SHAMAN KING THE SUPER STAR 4

いっきに、キャラクターが出てきて、一連のお話がひとまずの終わりを告げる4巻目。
なんか、やっとお話が動き出した感がありますねぇ。

こっからが、真の物語の始まり。期待しています。

武井宏之,読書シャーマンキング,ファウスト,マガジンエッジコミックス,武井 宏之,講談社,SHAMAN KING

SHAMAN KING-シャーマンキング-5 KC完結版

対ファウスト戦。
シャーマンの戦いというのは、精神力というのが良くわかる。
そして、そう考えると、やっぱり女将最高。

リミックストラックの良い表情のアンナも素敵です。

武井宏之,読書ジャンプ・コミックス,ユンボル,ユンボル-JUMBOR-,武井 宏之,集英社

ユンボル-JUMBOR-2

今までの「ユンボル」比べると、いろいろ伏線の張り方が緻密になっている感じはしますよね。
以前の物語だと、姫以外の因縁がちょっと弱かったというか、あんまりなかったから。まあ、因縁話をするまでに終了しちゃったというのはあるかもしれませんが。

単純に、重機ロボ、かっこいいです。

武井宏之,読書シャーマンキング,マガジンエッジコミックス,武井 宏之,講談社,SHAMAN KING

SHAMAN KING-シャーマンキング-4 KC完結版

パッチ族って、こんなに胡散臭い感じやったんや~。とか、いろいろ思うところはあります。
ところで、アルミって、シルバの娘で花よりちょっと年上って感じですよねぇ。そうすると、シルバも、葉と同じくこのシャーマンファイトのどさくさで、子どもをできたんだねぇと。そう思うと感慨深いものがある。嫁って、いたっけ?

まあ、なんでアンナけ強いアンナがシャーマンファイトに出ないの?問題は、あると思います。
暴走が怖いから、力おさえているのかなぁ。

武井宏之,読書ジャンプ・コミックス,ユンボル,ユンボル-JUMBOR-,武井 宏之,集英社

ユンボル-JUMBOR-1

3度目の「ユンボル」。
仕切り直し。
えーと、完結してないのかな。今、家には8巻まであるようですが。

格好いいと思います。
話は、ちょっとゆっくり気味です。