弐瓶勉,読書アフタヌーンコミックス,シドニアの騎士,マンガ,弐瓶 勉,講談社

シドニアの騎士3

過去編が挿入。
過去編で、あっているよねぇ。いや、あんまり話を知り開始切れていないので……。
むずい。この手のマンガは、読み返しがしにくい電子書籍ではなくて紙の本の方がいいかも。

わからないなりに、ちょっとおもしろくなってきたのがくやしい。

弐瓶勉,読書

シドニアの騎士2

ビックリするほど低温な感じと、キャラクターの見分けがわたしにはついていないので、実はストーリー自体もしっかりつかめていない。

なんか、淡々とすすんでいます。淡々と。

アニメを見たら多少話がわかるかとも思ったのですが、Netflixにも、アマゾンプライムにもないのかぁ。

弐瓶勉,読書アフタヌーンコミックス,シドニアの騎士,弐瓶 勉,講談社

シドニアの騎士1

ロボットものだと思って読んでいるのですが、なんか、ものすごく淡々としてお話が進みます。
熱い展開は、ないのか?あんまり、印象に残らないので、話もはいってこないのですが。

なんか、凄いのは伝わるのですが、これを読み解く根気がわたしにはないかも。