カトキハジメ,大森倖三,安彦良和,富野由悠季,矢立肇,福井晴敏,読書カトキハジメ,大森 倖三,安彦 良和,富野 由悠季,機動戦士ガンダム,機動戦士ガンダムUC,機動戦士ガンダムUCバンデシネ,矢立 肇,福井 晴敏,角川グループ

機動戦士ガンダムUCバンデシネ3

3倍の男、登場。
しかし、ドズルみたいな体格ともみあげで、赤い彗星とか言われても~。
でも、3倍はうれしいな。

これって、「逆襲のシャア」の後の話なんですよねぇ。

大森 倖三,福井 晴敏,安彦 良和,カトキハジメ,矢立 肇,富野 由悠季
角川書店,角川グループパブリッシング
発売日:2011-03-26
 

カトキハジメ,大森倖三,安彦良和,富野由悠季,矢立肇,福井晴敏,読書カトキハジメ,ガンダム,大森 倖三,富野 由悠季,機動戦士ガンダム,機動戦士ガンダムUC,機動戦士ガンダムUCバンデシネ,矢立 肇,福井 晴敏,角川グループ

機動戦士ガンダムUCバンデシネ2

やっと、ストーリーが動き出した感じです。

姫君と騎士とは、なかなか、ストレートなお話しできたなぁ。
ミネバは、どんなうふに成長してきたのか、けっこう気になる。

そして、ユニコーンが、その姿をあらわしました。若干、特別なMSという割には、量産型っぽいフォルムが気になりますが……。

大森 倖三,福井 晴敏,安彦 良和,カトキハジメ,矢立 肇,富野 由悠季
角川書店,角川グループパブリッシング
発売日:2010-11-26
 

安彦良和,読書リュウコミックス,安彦 良和,徳間書店,麗島夢譚

麗島夢譚2

けっこう、おもしろい。
けっこう、ドタバタしているのに、けっこうストーリーが進んだ感じがしない。

でも、安彦 良和が、それなりに楽しんでかいているのが伝わってきていいです。

カトキハジメ,大森倖三,安彦良和,富野由悠季,矢立肇,福井晴敏,読書カトキハジメ,ガンダム,マンガ,大森 倖三,安彦 良和,富野 由悠季,機動戦士ガンダム,機動戦士ガンダムUC,機動戦士ガンダムUCバンデシネ,矢立 肇

機動戦士ガンダムUCバンデシネ1

宇宙世紀のタイムラインにあるガンダムということで、楽しみにしています。
小説は、完結しているんだけれど、まだ、全然読んでないのです。
タイトルをみていると、どうやら、小説原作のメインストーリーで、外伝とかではないようです。
最近のガンダムは、並行的に物語が進んでいって、マンガは外伝とかいろいろあって、わけがわかんない感じです。だから、メインだというのがしっかりわかるのは、いい感じ。

まだ、なんか訳がわからない感じ。
強化人間っぽい人もでているのかな?これは、ミネバ・ザビだ。

多分、これは、小説の方がわかりやすいのだろうとか思いながら、なかなか、小説の方に手を出せるは、いつになるやら。

時代的には、「閃光のハサウェイ」の後ぐらいかな?

大森 倖三,福井 晴敏,安彦 良和,カトキハジメ,矢立 肇,富野 由悠季
角川書店,角川グループパブリッシング
発売日:2010-07-26
 

安彦良和,読書マンガ,リュウコミックス,安彦 良和,徳間書店,Cコート

Cコート

安彦 良和の現代スポコンコメディ。
魅惑の太ももに、ちょっとお色気も入ってる??
そして、途中で中断して未完の終了です。

安彦さんのマンガのジャンルとしては、異例なジャンル。しかしこれ、安彦 良和の絵があってのなんとかおもしろいですが、期待されたものではないですね。
けっこう、いいとこなしか。

まあ、こんなんもかけるよという感じ?